牛を撫でる。

墨田区には牛嶋神社があります。
去年はコロナで行われませんでしたが、「ものこと市」なんて言って、
とても人気のクラフト展が毎年境内で行われ賑わってます。

大祭には本物の牛が道路をあるきます。
この鳥居、「三輪鳥居(みわのとりい)」という珍しいものなんだそう。

彫り物もとても立体的で立派!

境内には撫牛がいまして、悪いところを触るとよくなるっていう。
で、怪我した前足と、顔と頭、家族の腰と足。。。
あちこち、撫で回す!笑。

そして、12年に一度、牛のお守りを売っています。
実は干支の置物なんてぇ、、、と今まで敬遠していたのですが、
なんだかズングリ、愛らしい牛さんです。

願い事をかけて成就したら、手作りの小座布団を敷いてあげると次の幸福が訪れるのだそう。
しばらくはどなたかが作ったコースターをお座布団に。。。