山を登っている途中、外でトイレに行きたくなったけど、辺りにトイレはない。
「お花摘みに行ってきます。」そう言って少し離れていくのだそうです。
しゃがんだ姿が後ろから見ると花を摘んでいるように見えることからくる登山用語らしいです。

まさに、お花摘トイレ。

抵抗のある方はカーテンを閉めてどうぞ。
ちなみに、内側からの眺めは↓

女性専用です。使ったら開けておくのがルールです。
住宅のトイレももっと楽しくしたい♪

外からはこんな風に囲われて、ここで鍵を閉めます。

「世界一広いトイレ」設計:藤本壮介さん
千葉県市原市 小湊鉄道飯給駅(いたぶ駅)のトイレです。

住宅のトイレももっと素敵にしたいなぁ〜。