北欧の照明器具メーカー 、ルイスポールセンに行きました。

有名なのはアーティチョーク↓

PHシリーズ↓

60年も前にポールヘニングセンによってデザインされた照明器具です。

いまでも色や材質等のレパートリーを増やして愛されています。

このシェードの形は、部屋の中全部を明るくするのではなく、

料理やそこにいる人の顔を美しく見えるように、

光を反射させてシェードは設計されています。

昔は、こんな所にもPHシリーズが使われていたのだそう。笑。

楽しくて、美味しい勉強会でした。

でも、ちょっと高価なここの器具、

一つくらい使いたいなぁ〜。