去年の年末のこと。
ちょっと不思議な事がありました。

私が建築を志そうと思ったウン十年前。笑。

男ばかりだろうと思っていた建築業界に既に活躍されていた女性がいました。

長谷川逸子さんと妹島和代さん。

でね。時は過ぎて、先月のこと。

一緒にラジオ体操をしましたよ。長谷川逸子さんと♪写真の壁に映った巨人さんとも。

私世代にとっては神のような方です。

長谷川さん、ラジオ体操に気さくに、応えておられました。

 

ラジオ体操をみんなでしよう、という会ではなく。。。

20年前、墨田区の生涯学習センターが長谷川逸子さんの設計で建てられ、

現在改修中なのですが(ちなみに改修設計は区内の設計事務所がしています。)

数年前にプラネタリウムがなくなったり、、、

これからの使われ方について話をする、とても真面目なミーティングでした。

建物は作ったらおわりではなく、、、どう使って行くか、、、

使っている中で障害となっていることなど。

私も実感しています。公共の場所を使って物販がダメです。と。
それが、被災地支援であろうとも。

こういう場がある事はとても大事、設計者を含め参加者の意見が伺えるとてもよい時間でした。

沢山の方々に聞いてもらいたいと思いました。

こういうホワイトボードの使い方って、いいですね。