去年はあまり建物を見に行けなかったんです。

今年の年賀状モチーフはこちら↓

一昨年みた、スペインのカサバトリョです。アントニオガウディ設計です。

ちょっと控えめに、年賀状です。汗。

カサ・ミラの方が有名かもしれません。

1877年、カサ・バトリョは新築されました。142年前の建物です。ひょえ〜。

改修の手は入っています。

地震が少ないというのもあるのでしょうが、スペインでは全く新築の建物を見かけませんでした。

 

最近は日本語ガイドも素晴らしく、(もちろん観光客向けのお値段ですが。汗。。。)

スマホのようなものをかざすと、画面に当時の家具やら、

デザインの根源になったモティーフやら出てきます。

そして、ヘッドホンからはシーンごとに日本語の解説が流れてきます。

(ちょっと多くて振り回されている感あるけど。。。ありがたい。)

 

吹き抜けはしたから上へ壁のタイルの色が濃くなって狭くなっていきます。

深さを実感します。(海の中のよう)

↑正面の口をあけたような所は室内から見ると、、、ステンドグラスが象徴的。

カサミラのような中庭はありませんが、かなり広いテラスがあります。

夜景もいいのよ♪